コーポレートガバナンス、株式投資、企業価値、IRなどに関する投資家目線での実務ニュース ー 強い意志のある投資を目指して

コーポレートガバナンス、中長期での株式投資、企業分析、企業価値評価、IR等について、新聞記事を中心に投資銀行・東証1部事業会社での実務経験を通じて気づいた観点を踏まえて分かりやすく解説していきます

知財投資・活用戦略の有効な開示及び ガバナンスに関する検討会 (第8回)ー ガイドライン案が議論

11月26日に第8回会議が開催されました。12月中に策定されるガイドライン案が議論されたのですが、肝心のガイドライン案は公表されませんでした。例によって前回の第7回会議の議事内容は事務局資料に掲載されています。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/tousi_kentokai/dai8/siryou3.pdf

しかし、この議事録は毎回思うのですが、非常に読みにくいです。パワーポイントにこれだけつらつら書かれると読む気がうせますね。今回は、ガイドライン案の公表を期待していたのに残念でした。

ひとまず、9月24日に公表された「今後の知財・無形資産の投資・活用戦略の構築に向けた取組について」を再度読み直して、再度考え方を整理しておきたいと思います。

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/tyousakai/tousi_kentokai/pdf/corporate_governance.pdf