コーポレートガバナンス、株式投資、企業価値、IRなどに関する投資家目線での実務ニュース ー 強い意志のある投資を目指して

コーポレートガバナンス、中長期での株式投資、企業分析、企業価値評価、IR等について、新聞記事を中心に投資銀行・東証1部事業会社での実務経験を通じて気づいた観点を踏まえて分かりやすく解説していきます

富士興産と投資ファンドの攻防

富士興産と投資ファンドの攻防 ー 久しぶりの動きです。まだまだ続きそうです

本日は久しぶりに富士興産とアスリードキャピタルの記事を書きます。アスリードキャピタルが富士興産にTOBをしたところ、富士興産が株主総会の承認を得て買収防衛策を発動、東京高裁でその効力が争われましたが、結局富士興産が勝ち、アスリードは8月下…

富士興産と投資ファンドの攻防ー アスリードキャピタルがTOBを撤回

富士興産とアスリードキャピタルの攻防ですが、アスリードキャピタルはTOBを撤回したようですね。本日、富士興産が次のとおりプレスリリースを出しています。 https://ssl4.eir-parts.net/doc/5009/tdnet/2019285/00.pdf 富士興産の買収防衛策に基づく対…

富士興産と投資ファンドの攻防ー アスリード・キャピタルの主張は読むに値します

アスリードの公開資料の中で上場企業の経営トップにとって念頭に置くべきと思われる事項について解説をしたいと思います。念のためアスリードの公表文を掲載します。 https://www.aslead.com/fujikosan/Aslead_Fujikosan_Press_20210728.pdf この中の「2 公…