コーポレートガバナンス、株式投資、企業価値、IRなどに関する投資家目線での実務ニュース ー 強い意志のある投資を目指して

コーポレートガバナンス、中長期での株式投資、企業分析、企業価値評価、IR等について、新聞記事を中心に投資銀行・東証1部事業会社での実務経験を通じて気づいた観点を踏まえて分かりやすく解説していきます

オーケーの関西スーパーへのTOB ー 関西スーパーの株主宛のレター

オーケーの関西スーパーマーケットへのTOBについて、しばらく情報を拾えていなかったのですが、10月11日に次のとおり関西スーパーの株主宛のレターをオーケーが公表しました。 

株式会社関西スーパーマーケットの株主の皆様へ | オーケー株式会社

また、本日の日経新聞によれば、関西スーパーの株主である伊藤忠食品関西スーパーに対して質問状を送付したとの記事がありますが、伊藤忠食品のホームページに掲載されています。

ISC 伊藤忠食品株式会社

要するに、株主としてオーケーによるTOB関西スーパーとH2Oの経営統合のいずれに賛同すればよいか判断が出来ないので、価値評価や算定根拠などを開示して欲しいという質問になります。

本件はあまり詳しく情報収集できていないので、後日、整理したいと思います。